スポンサー広告

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S-Planar T* C120mmF5.6

冬の枝振り




500CM S-Planar T*C120mmF5.6 TX400
昨日に続き変わり映えしないかもしれませんが、このパターンは今日まで。

 続きを読む 

スポンサーサイト

 

S-Planar T* C120mmF5.6

霧中の朝日




500CM S-Planar T*C120mmF5.6 TX400
雪と低温でゴルフができない週末はのんびり過ごそうと、ゆっくり8時に目が覚めた。でも、外を見ると霧が出ているではないか、慌ててカメラとフィルムをバッグに入れ、三脚持って裏の牧場に。日の出は7時過ぎだから太陽はすでに上がっていたが、まだ霧に隠れている、という写真。

 続きを読む 

 

S-Planar T* C120mmF5.6

波打つ牧場




500CM S-Planar T*C120mmF5.6 TX400
かつて、この辺りは養魚場だったとかで、生簀らしき窪地も残る。その名残りなのか、なぜか波打つ牧場。

 続きを読む 

 

S-Planar T* C120mmF5.6

12世紀の眼鏡橋




500CM S-Planar T*C120mmF5.6 TX400
氾濫しない、ゆったりした流れ。
きっと鱒が泳ぐ川でしょう。

 

S-Planar T* C120mmF5.6

Narrow boat




500CM S-Planar T*C120mmF5.6TX400
LondonとBirminghamを結ぶ運河

 続きを読む 

 



OIZO

Author:OIZO
3年間のパリ生活を終え、20161年4月に日本に戻りました。生活は落ち着いたもののカメラに手が伸びず…


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
↑ランキング参加中。クリックお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。