スポンサー広告

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xenar75mmF3.5

大根おろし




Rollei CodeⅣ TX400
いささか飽きが来たが、この後、またネタ切れに…

話は変わって、渡英後初めて大根を買って、まあ一応料理したのだが、おろし金が引き出しに入っているのを見つけたのがきっかけ(忘れていた)。パリチョン時代は、大根の代わりにラディッシュをかじっていたのだけど、中華食材店で大根を見つけて気になっていた。かじっても、おろしても、煮ても美味しい大根。
スポンサーサイト

 

Xenar75mmF3.5

英国の自転車




Rollei CodeⅣ TX400
欧州に限らず、エコであり、健康的であり、カッコイイ自転車の人気は世界的に高い。UKでもロードレーサーは田舎道を疾走している。しかも、UK製ブランドであるRaleighもあり、Buromptonという画期的な折りたたみ自転車もある。今年の春は早そうだし、自転車に乗ってみようか。

 

Xenar75mmF3.5

週末の楽しみ




Rollei CodeⅣ TX400
雨が降っても風がなければアウトドアもOK。National Trustから新しいカードが届いて自動更新していたことに気付いた。この時期、帰国する人が落ち着かなくなる。今日も、知り合いの写真家から2月1日に帰国すると連絡があり驚くが、あいにく週末はゴルフと釣りである。帰国すると縁が切れそうな気もするので、何とか時間を作って会っておきたいのだが…

 

Xenar75mmF3.5

Lunch box




Rollei CodeⅣ TX400
日本では当たり前のハンカチで包まれた弁当箱。興味を持った英人が「これは何?」「UKのLunch boxはこれさ」とタッパを掲げ「中味は素通しで誰にでも見えるぞ」。オフィスでのひとコマだけど、英人のランチを見ると日本人の弁当文化とはほど遠い内容で、サンドイッチなら大変に手がかかっている。ポテチ、りんご1個、みたいなものを昼食時間とは無関係に食べながらPC睨んでいるのは普通。UKの行儀の悪さというのか食に対する価値観の低さなのか…よく働くと思うけどね。

 

Xenar75mmF3.5

Fishing rod licence




Rollei CodeⅣ TX400
UKで釣りするにはラインセンスが必要だが、漁協の収入や放流事業の足しになるのではなく、環境税という形で郵便局に支払う。釣り以外に入山税や海水浴税があるのかどうか知らないが、きっと乱獲で魚がいなくなったため、有料化による規制が魚類保護につながるという考えだと思う。でも、圧倒的にプライベートリバーの釣りになるため、予約し私有地に踏み込むために、正に入漁料を払うわけだが、往々にして監視人を兼務するガイドがつくわけで、一日釣をするために1~2万円が必要というのも珍しくはない。フランスでもタンブルを買ったが、UKほど面倒ではなくて大らかな釣りだった。

さて、釣人を時々見かけるこの小川。何が釣れるのか興味が沸いてきた。

 



OIZO

Author:OIZO
3年間のパリ生活を終え、20161年4月に日本に戻りました。生活は落ち着いたもののカメラに手が伸びず…


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
↑ランキング参加中。クリックお願いします。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。